Mellow Floater.com

a.k.a.Mellow Floater Net. AOR、Light Mellow(ライトメロウ)、Black Contemporary(ブラック・コンテンポラリー...ブラコン)、Freesoul(フリーソウル)...そんな音楽を今でもこよなく愛し続ける方々の為のページです。
2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■TOTO Tribute Live Performance 【Falling In TOTO】

・開催日時 2006年07月16日
・開催場所 東京都 (新中野 『LiveCafe 弁天』)

毎年恒例となったお楽しみライブだが、今年は場所と参加バンドが変わり、
TOTOのトリビュート・バンドが集結する形となった。
5年連続の来日(違)となる福井のInax。
ヴォーカル3人(うち2人は女性^^)と、勢いのある演奏陣による超強力バンド。
毎回趣向を変えたパフォーマンスで観客を唸らせて来たが、
今回のポイントは代表曲のメドレー形式。
正に『Greatest Hits』に相応しい内容で見る者全てが大興奮!
そして何と私のリクエスト<I Won't Hold You Back>も披露。
VO氏の情感とG氏の泣きのプレイが決まりまくり、ついには「必殺本家越え」。
マジで良かったス。
今回は女性Keyが加わって演奏も萌え度(をい)も急上昇でしたねぇ。

続いて出たのはTokyo Robot。今回の主催者のバンドである。
「他2つのバンドを優先するために、有名曲を外しました」
という事だが、これが大正解。
いきなり新作の<Falling In Between>でスタート。
これ1発でいきなり掴みはOK(^-^)b。
今回のライブの個人的期待は、新作のナンバーの料理法だった訳だが、
宅間伸似の濃いキャラ&パワフル・ハイトーンのVO。
そしてイケイケのギターで見事に決めてくれた。
選曲を後期に絞ってしまったので観客のノリは今一つだったけど(本家のライブと一緒だぁ?)、
個人的にはツボの曲連発で嬉しい限り。
エンディング<Taint Your World>では思いっきりヘッドバンギングやってしまったワタシ...(恥)。
だって新作で最も好きなナンバーでしたからねぇ。

そしてFahrenheit。
ヴォーカル氏は見た目アジカンの後藤正文似。
声はFargieとJosephを足して2で割った感じで、なかなかの実力者。
演奏は「華麗」のInax、「特濃」のTokyo Robot、そして彼らは「洗練」の一言が相応しい。
そしてあっさり風味で(ラーメンみたい...^^;)どこか乾いた音も特徴。
メンバー全員が歌えるため、ハーモニーを決める姿が一つの絵になっていて高ポイントでしたねぇ。

最後は3バンドのメンバーがシャッフル状態のセッション。
大ヒット連発で見る方も演る方も大満足。
満腹になりましたデス。
社会人バンドだし、本家と比較して手厳しい意見を言う輩もいるだろうが、
ここは素直に楽しんだ者の勝ち。
見ることが出来て本当に良かった!!
参加された皆様、お疲れ様でした。

そう言えば我に返ったのが翌日昼。
終演後の記憶は忘却の彼方へ.....(汗)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://mellowfloater.blog120.fc2.com/tb.php/71-9b0ad412
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。