Mellow Floater.com

a.k.a.Mellow Floater Net. AOR、Light Mellow(ライトメロウ)、Black Contemporary(ブラック・コンテンポラリー...ブラコン)、Freesoul(フリーソウル)...そんな音楽を今でもこよなく愛し続ける方々の為のページです。
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

George Benson & Al Jarreau

benson&jarreau
某所日記やBlog等で既に話題沸騰の噂の共演盤。私も数日前に輸入で入手してから、すっかりヘビーローテーション状態である。本日から国内盤が店頭に並んでいるので、この機会に取り上げようと思う。
Fusion界を代表する大物二人のコラボレイト作なので、内容はさぞかし...と思いきや、これが実に肩の力が抜けた作品だ。

しかも選曲は殆どがカバー。これには驚いた。冒頭はいきなりの<Breezin'>。しかもAlのヴォーカル入りである。続く2曲目はあの<Mornin'>。これらの出来を受け入れるか否かによって、アルバムそのものの評価が決まってしまいがちだが、個人的には結構面白く楽しめた。特に<Breezin'>は否定される程の悪い出来とは思わない。
他にも<Summer Breeze>や<Everytime You Go Away><God Bless The Child>等々、意外なところでは<Long Come TUTU>(Marcus Millerがプロデュースした、Miles Davisの『TUTU』収録曲)なども演っている。

参加ミュージシャンは予想していたよりも地味目だが、それでもMarcusを始め、Herbie HancockやPatrice Rushen、Vinnie ColaiutaやPatti Austin、Dean Parks、Abraham Laboriel、Marion Meadows、Michael White、Larry Williams、Paulinho Da Costa、Chris Bottiなど、やはり豪華メンバーが集結。しかもラストの<Bring It On Home To Me>でヴォーカルを聴かせているのは、何とPaul McCartneyである。
ちなみにもし20年前ならば、それこそ大ベストセラーを目指し、Jay GraydonやDavid Foster、Quincy JonesやArif Mardin、Russ Titleman、Narada Michael Walden、Nile Rodgers、Burt Bacharach等々(当時の)旬のプロデューサーを迎え、バックもTOTOのメンバーを核に、LA&NYのオールスターズ大集合。楽曲も先に挙げたプロデューサー陣を中心に、Tom SnowやRandy Goodrum、Michael Masserなどがコンポーズを行い、内容も当時のAORの魅力を集結させた、お約束路線になった事は想像に難くない。
これを聴いて思い出したのは、約10年前のLee Ritenour&Larry Carlton。これも出る前はテクの火花散るぶつかり合いになるとか、大騒ぎしまくりだったけど、実際はリラックス・ムードに包まれたスムースな内容で、良い意味で肩透かしをくらったものだった。
さて2人揃っての来日は.....もし実現すれば妥当な所で国際フォーラム・ホールA、あとBluenoteとかCotton Clubの可能性も有るだろうが、相当にバブリーなお値段になると予想される。日本青年館かオーチャード・ホールあたりでやってくれないかなぁ。それでもチケット代は5桁必至だろうけど.....。

皆様おなじみのこちら でも書かれているが、やはり考えている事は一緒ですな。
スポンサーサイト

コメント

すっかり

ご無沙汰しております。
今回は本名(爆)での登場ですね(^^)。
やはりお互い歳をとると、刺激よりも心地良さが主になりますね。

実は

お久しぶりです。
実はこっそりのぞかせてもらってるんですよ。
相変わらずの猟盤ライフ一直線ぶり。感服です。
オイラの方は、最近はAORやクラシック、
そしてプログレまでも縁遠くて…
実はニューエイジとか、スムースジャズとか、
体がキモチよさを求めているみたいです。
このアルとべンソンのは、速攻買いました。
これくらい肩の力抜けてる方がいいかな。
ちなみに「Breezin’」で検索かけたら、
このアルバムでも怪鳥の店でもなく、
コーネリアス関係ばかしヒットしました。
またお目にかかりたいもんですね!!

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://mellowfloater.blog120.fc2.com/tb.php/55-4bc9425e
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。