Mellow Floater.com

a.k.a.Mellow Floater Net. AOR、Light Mellow(ライトメロウ)、Black Contemporary(ブラック・コンテンポラリー...ブラコン)、Freesoul(フリーソウル)...そんな音楽を今でもこよなく愛し続ける方々の為のページです。
2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Burt Bacharach Live@グリーンホール相模大野

bacharach.jpg
今年80歳。もしかすると最後の来日かも。そんな思いを抱きながら行った11年ぶり4度目の公演。見るのは3度目だ。
会場の相模大野は国際フォーラムをひとまわりコンパクトにした感じ。実は結構前方の席も買えたのだが、ド端だったので見送り、敢えて全体が見渡せる2階の真ん中にした。オーケストラとの共演は分かっていた上、彼がピアノを弾く位置も把握していたからね。
始まると壮絶なヒット曲のオンパレード。どれも細胞で聴きまくった名曲ばかりだ。参加シンガーは3人。Josie Jamesって結構よく聴く名前。確かアルバムをリリースしていたと思う。
フル・オーケストラをバックに華麗なるメロディの調べ。さすがに多くのヒット曲を持つだけに、どれもメドレー形式である。
さて今回の涙腺決壊はElvis Costelloの<God Give Me Strength>が披露された時。Bacharachとの共演作『Painted From The Picture』の最後を飾った曲だが、実はコレ、狂ったように聴き倒した愛聴盤。歌ったシンガーはCostelloの足下に及ばなかったが、曲そのものの魅力で心底感動させてくれた。

セットリスト(音楽評論家、吉岡正晴氏のSoul Searching Blogより)

01. 世界は愛を求めている What The World Needs Is Love (ジャッキー・デシャノン1965)

メドレー1 (1963年?1968年ごろの楽曲メドレー)
02. ドント・メイク・ミー・オーヴァー Don’t Make Me Over (ディオンヌ・ワーウィック 1964)
03. ウォーク・オン・バイWalk On By (ディオンヌ・ワーウィック 1964)
04. ディス・ガイThis Guy’s In Love With You (ハーブ・アルパート 1968)
05. 小さな願いI Say A Little Prayer (ディオンヌ・ワーウィック 1967)
06. 汽車と船と飛行機Trains & Boats & Planes (ディオンヌ・ワーウィック 1967)
07. ウィッシン・アンド・ホッピンWishin’ & Hopin’ (ダスティ・スプリングフィールド 1964)
08. 恋のウエイト・リフティング(There’s) Always Something There To Remind Me(サンディ・ショウ 1965)

メドレー2 (1962年?1970年ころの楽曲メドレー)
09. 悲しみは鐘の音とともにOne Less Bell To Answer (フィフス・ディメンション 1970)
10. 恋よ、さようならI’ll Never Fall In Love Again (ディオンヌ・ワーウィック 1969)
11. 恋の痛手Only Love Can Break A Heart (ジーン・ピットニー 1962)
12. サン・ホセの道Do You Know The Way To San Jose (ディオンヌ・ワーウィック 1968)
13. 恋するハートAnyone Who Had A Heart (ディオンヌ・ワーウィック 1964)
14. ハート・ライトHeart Light (ニール・ダイアモンド 1982)
15. ゴッド・ギヴ・ミー・ストレンスGod Give Me Strength (バート・バカラック&エルヴィス・コステロ 1996)

ビギニング・メドレー (作家デビュー当時の初期楽曲メドレー)
16. マジック・モーメントMagic Moments (ペリー・コモ 1958)
17. ストーリー・オブ・マイ・ライフStory Of My Life (マーティ・ロビンス 1957)
18. ザ・ブロップThe Blob (ファイヴ・ブロッブス1958 =映画『マックィーンの絶対危機』より)
19. タワー・オブ・ストレングスTower Of Strength (ジーン・マクダニエルス 1961)

20. ゴー・アスク・シェイクスピアGo Ask Shakespear (最新作『アット・ディス・タイム』2005)
21. イン・アワ・タイムIn Our Time (最新作『アット・ディス・タイム』2005)
22. 遥かなる影(They Long To Be) Close To You (カーペンターズ 1970)
23. フォー・ザ・チルドレンFor The Children (新曲 2008)
24. フォーリング・アウト・オブ・ラヴFalling Out Of Love (アレサ・フランクリン 2003)(トレインチャ・スペシャル・ゲスト歌手)
25. フール・スピーク・フォー・ラヴWho’ll Speak For Love (トレインチャ・最新作『バカラック・ソングブック2』)(トレインチャ・スペシャル・ゲスト歌手)

映画音楽メドレー 
26. 恋の面影The Look Of Love (ダスティ・スプリングフィールド 1967 映画『007 カジノ・ロワイヤル』)
27. ニューヨーク・シティ・セレネーデArthur’s Theme (クリストファー・クロス 1981 映画『ミスター・アーサー』)
28. 何かいいことないか子猫ちゃんWhat’s New Pussy Cat (トム・ジョーンズ 1965 映画『何かいいことないか子猫ちゃん』)
29. 地球は丸いThe World Is A Circle (1973 映画『失われた地平線』)
30. エイプリル・フールApril Fools (ディオンヌ・ワーウィック 1969 映画『幸せはパリで』)
31. 雨にぬれてもRaindrops Keep Fallin’ On My Head (BJトーマス 1969 映画『明日に向かって撃て』)
32. リバティ・バランスを討った男The Man Who Shot Liberty Valance (ジーン・ピットニー 1962 映画『リバティ・バランスを討った男』)
33. メイキング・ラヴMaking Love (ロバータ・フラック 1982 映画『メイキング・ラヴ』)
34. 素晴らしき恋人たちWives & Lovers (ジャック・ジョーンズ 1961 映画『素晴らしき恋人たち』用、しかし、不採用)
35. アルフィーAlfie (シラ・ブラック 1966 映画『アルフィー』、ヴァネッサ・ウィリアムス 1996 TBSテレビドラマ『変奏曲』)
36. ハウス・イズ・ノット・ア・ホームA House Is Not A Home (ブルック・ベントン 1964 映画『禁じられた家』)
37. 愛のハーモニーThat’s What Friends Are For (ディオンヌ・ワーウィック、エルトン・ジョン、スティーヴィー・ワンダー、グラディス・ナイト 1986)

アンコール:
エニィ・デイ・ナウ Any Day Now (チャック・ジャクソン 1962)
世界は愛を求めているWhat The World Needs Now Is Love (ジャッキー・デシャノン 1965)
雨にぬれてもRaindrops Keep Fallin’ On My Head (BJトーマス 1969 映画『明日に向かって撃て』)

2時間タップリの一大スペクタクル。新作『At This Time』から数曲演ってくれたのも嬉しかった。
さてBacharachはピアノは勿論、歌も披露。いわゆるソングライター・ヴォイスであったが、かなりの説得力を持っていた。一応私もヴォーカリストとして各種セッションに参加しているが、これだけのインパクトは出す事が出来ない。巧い下手を超越していましたねぇ。
ステージ上の彼は相変わらずジェントルマン。そしていい歳の重ね方をしており、「おじいさん」の表現は全然似合わない。
これなら今後再来日の可能性がありそうだ。
スポンサーサイト

コメント

No title

>夜鳥氏
2曲とも前回演っていたような希ガス。
ちなみに<Heartlight>は女性が歌ったのでキーが相当変わっており、印象は別モノでしたね。
<Stronger Than Before>なんか演ってくれれば嬉しかったんですけど、やはりアレは前妻との愛の結晶アルバムだから、難しいんですかね?

No title

ワタシ世代としては「Heartlight」「Making Love」あたりは
よくぞ演ってくれた!てとこですね。
あとは「On My Own」があれば・・・

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://mellowfloater.blog120.fc2.com/tb.php/36-62fb7d87
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。