Mellow Floater.com

a.k.a.Mellow Floater Net. AOR、Light Mellow(ライトメロウ)、Black Contemporary(ブラック・コンテンポラリー...ブラコン)、Freesoul(フリーソウル)...そんな音楽を今でもこよなく愛し続ける方々の為のページです。
2017/05≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Roger Nichols & The Small Circle Of Friends/Full Circle

rogernichols3.jpg
前回記したDan Fogelbergに続いてIceの宮内和之氏も逝去するなど、良質な音楽をクリエイトしてきた職人が次々と旅立つ、ここ最近の悲しきミュージック・シーン。しかし今回は吉報。思いがけない人が復活したのだ。Roger Nicholsである。
95年の『Be Gentle With My Heart』から約12年ぶりの新作。しかし今回は何とSmall Circle Of Friends名義なのである。つまりグループとしては問答無用の超絶大名盤、『Roger Nichols And Small Circle Of Friends』に続く2nd。実に40年ぶりの奇跡である。

収録曲にちょこっと触れてみる。まずは<Talk It Over In The Morning>でスタート。Anne Murrayのヴァージョンは、下北沢のRevolverでイベントをやっていた時に、数回使用した程グルーヴィーな出来だったが、こちらはゆったりとして流れるような感じだ。2007年とは思えぬ懐古的アレンジも実に良質な効果を醸し出している。
しかしこの曲。実は昔友人に借りたUKの怪しげなソフト・ロックのコンピ(タイトル失念)で、詳細一切不明のヴァージョンを耳にした事がある。だがCDには何の記述もなく、ボーナス・トラック扱いで入っていたのだ。従ってSCOF名義はおろか、Roger自身が関わっているのかも不明。しかしアレンジ(大名曲<Love So Fine>的)といいコーラス・ワークといい、どう聴いても彼らにしか聞こえないのだ(もしかしたらライナーに書かれているベン・マクピークか、シロー・モーニングかも)。
詳細を是非教えて下さいませ>VANDA関係者各位。

さて続く<The Drifter>はオリジナルには未収録だったが、シングル・オンリーで人気を得ていた曲。95年作でもセルフ・カヴァーしていたが、97年に1stがComplete名義で出た時に、オリジナルの形で追加収録された事で知名度を得たナンバー。<Let Me Be The One>はCarpentersの71年の名作『Carpenters』収録曲。ヒットはしなかったが、個人的には彼らの曲の中でも屈指の名バラードに位置するので、これは実に嬉しい。<Out In The Country>はThree Dog Nightのヒットとして有名な曲。これも長年のフェイバリット・ソングだ。

色々なアーティストに書いた曲のセルフ・カヴァーが大半を占める中、1曲とんでもないモノが、今回初お目見えとなった。
<I'm Comin' To The Best Part Of My Life>というのだが、何とJay GraydonとDavid Fosterが参加しているのだ。以前Jayのインタビューを記したライナーか雑誌の記事で、「Roger Nicholsともレコーディングした」という記述を読んだ事があるのだが、この曲がその時に語っていたものであろう。
しかし楽曲自体は完全なソフトロック風味。Airplay色はおろかAOR色ですら、影も形も存在しない。その上アレンジャー、エンジニア、ミュージシャン・クレジット以外のレコーディング・データーが一切不明。BにBottom LineやPegasusで有名なJack Conradが参加しているので、恐らく73?75年あたりではなかろうか?
詳細を是非教えて下さいませ>VANDA関係者各位(こればっかり...汗)。

40年の年月を経てメンバーの頭部や体型にも大きな変化が表れたが、あの魅惑のハーモニーは健在。何度も耳にする度に胸が熱くなる。全曲過去にレコーディングしたオケに歌声を乗せているだけなのか?それとも数曲は今年にレコーディングされているのか?不透明な部分は多いが、出来上がった作品は極上である。過去2作同様、またも長年の愛聴に耐えうる名盤が誕生したのだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://mellowfloater.blog120.fc2.com/tb.php/26-f494b256
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。