Mellow Floater.com

a.k.a.Mellow Floater Net. AOR、Light Mellow(ライトメロウ)、Black Contemporary(ブラック・コンテンポラリー...ブラコン)、Freesoul(フリーソウル)...そんな音楽を今でもこよなく愛し続ける方々の為のページです。
2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Live365 Breezin' Radio Round 477

5月21日。自分の耳を疑う情報が飛び込んで来ました。
Louis Johnson Died.....

彼の前にもLarry GrahamやBootsy Collinsなど強烈なベース・プレイヤーは居りましたが、独特のチョッパー・プレイで一世を風靡し、ベースがギターと同様の破壊力のある楽器である事を証明させたのは彼の功績でしょう。
70年代後半-80年代前半は正に時の人と呼ぶに相応しい存在でした。

今回は彼の追悼特集です。
Rest In Peace.....

【Breeze AOR Radio Station】 Round 477(2015/05/31)

★選曲:Mellowfloater
01. Overture-Light / George Duke 『Guardian Of The Light』 (1983)
02. Michael Jackson / Get On The Floor 『Off The Wall』 (1979)
03. Louis Johnson / A Touch Of Class 『Evolution』 (1985)
04. Rufus / Tonight We Love 『Party 'Til You're Broke』 (1981)
05. George Benson / Love X Love 『Give Me The Night』 (1980)
06. Wah Wah Watsonl / Together(Whatever) 『Elementary』 (1976)
07. Passage / I See The Light 『Passage』 (1981)
08. The Brothers Johnson / Strawberry Letter 23 『Right On Time』 (1977)
09. Quincy Jones / The Dude 『The Dude』 (1981)
10. Quincy Jones / Is It Love That We're Missin' 『Mellow Madness』 (1975)
11. The Brothers Johnson / Tokyo 『Out Of Control』 (1984)
12. Earl Klugh / Kiko 『Living Inside Your Love』 (1976)

その他のプレイリスト及びリスニング方法

★選曲:くらっきん氏
13. George Benson / Please Don't Walk Away 『20/20』 (1984)
14. Patti Austin / The Way I Feel (Album Version) 『Every Home Should Have One』 (1981)
15. Al Jarreau / Trouble In Paradise 『Jarreau』 (1983)
16. Karen Carpenter / If We Try 『Karen Carpenter』 (1996)
17. Marlene / Goodbye Love 『Looking For Love』 (1984)
18. Kenny G / Here We Are 『Kenny G』 (1982)
19. Miki Imai / Feel like makin' love 『fiesta』 (1988)
20. Diane Schuur(duet Jose Feliciano) / By Design 『Schuur Thing』 (1985)
21. Bobby Caldwell / Janet 『Solid Ground』 (1991)
22. Michael Patto / Hold On 『Time To Be Right』 (1991)
23. David Foster Feat. Warren Wiebe / Walkaway 『River Of Love』 (1990)
24. Randy Goodrum / Time To Say I'm Sorry 『Fool's Paradise』 (1982)

★選曲:海鳥氏
25. Van Stephenson / Hotter In The Night 『China Girl』 (1981)
26. Gary Benson / I Think This Could Be It 『Moonlight Walking』 (1980)
27. Tom Jans / Working Hot 『Champion』 (1982)
28. Danny Peck / The Smoke Is Rising 『Heart And Soul』 (1977)
29. Jay Days / Long Way Home 『Between The Swells』 (1978)
30. John Tropea / Bikini Beach 『Gotcha Rhythm Right Here !』 (2014)
31. Ole Borud / Touch The Sky 『Stepping Up』 (2014)
32. Monkey House / Lebanon 『Headquarters 』 (2012)
33. High Red / Flower In Bloom 『High Red』 (2013)
34. TOTO / The Little Things 『XIV』 (2015)
35. Christopher Cross / The Times I Needed You 『Secret Ladder』 (2014)
36. Boz Scaggs / M.P.B. 『A Fool To Care』 (2015)

-ネットラジオの聴き方-

その1:LIVE 365で簡単な会員登録して聴く方法

http://www.live365.com/stations/breeze_aor

ここにアクセスすると左横に「Live365」と書いてあるプレイヤーが出て来ます。
(ジャケットが表示される事もあります)
そこの左中央にある再生ボタンをクリックすると再生が始まります。

もしかするとログインを則すウィンドウが出て来るかも知れません
その時はメールアドレスとパスワードを入力して会員登録(もちろん無料!)をして下さい。
その後は画面中央、ベイブリッジの写真をクリックすると聴けるようになります。


その2:iTunesかReal Playerを使用して聴く方法

http://www.geocities.jp/breeze_aor/play.pls
↑のURLをコピーして

●iTunesの場合
ファイル→ストリームを開く→URLをペーストしてOK

●Real Playerの場合
ファイル→開く→ボックスにURLをペースト→OK


その3:スマートフォン(iPhone/iPod/iPad)を使用して聴く方法
App StoreからLive365のアプリをダウンロード。
Search/BrowseでBreeze AORを検索。
画面が出てきたらクリックして試聴。
右下のボタン(▲+)をクリック。
Presetの所を押して登録。

これで聴きたいときにいつでも聴けるようになります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://mellowfloater.blog120.fc2.com/tb.php/192-303d75a9
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。