Mellow Floater.com

a.k.a.Mellow Floater Net. AOR、Light Mellow(ライトメロウ)、Black Contemporary(ブラック・コンテンポラリー...ブラコン)、Freesoul(フリーソウル)...そんな音楽を今でもこよなく愛し続ける方々の為のページです。
2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットラジオ Round222

お知らせです。
本業が壮絶に多忙のため曲解説がタイムリーに進まず、ようやくアップした時には次の選曲が迫っているという状態が続いているので、今後は先に曲目だけアップして解説が完成した時には、HPのMellow Floater.comの更新情報(NEW)でお知らせする事にしました。
選曲は相変わらずのSoul And R&B中心。
今回はブルーアイド・ソウル系のアーティストや、ちょっと異色の組み合わせモノなどを入れてみました。

01. Tierra / Givin'Up On Love 『City Nights』(1980)
02. Mtume / Love Lock 『Kiss This World Goodbye』(1978)
03. Daryl Hall / Stop Loving Me,Stop Loving You 『Soul Alone』(1993)
04. Sergio Mendes featuring John Legend / Please Baby Don't 『Timeless』(2006)
05. Swing Out Sister / Where Our Love Grows 『Where Our Love Grows』(2004)
06. Sylvers / Now I Want You 『Something Special』(1976)
07. Gloria Gaynor / You Can Exit 『Love Tracks』(1978)
08. Puzzle / Lady 『Puzzle』(1973)
09. Angela Bofill / In Your Loves Eyes 『Intuition』(1988)
10. Heatwave / This Night We Fell 『Hot Property』(1979)
11. Jeffrey Osborne / Forever Mine 『Stay With Me Tonight』(1983)
12. George Duke / You(Are The Light) 『Guardian Of The Light』(1983)

?ネットラジオの聴き方?

その1:LIVE 365で簡単な会員登録して聴く方法

http://www.live365.com/stations/breeze_aor

ここにアクセスすると左上に黄色いラッパのマークが出てきます。
ラッパのマークをクリックするとログインを則すウィンドウが出てきますので
メールアドレスとパスワードを入力して会員登録(もちろん無料!)をして下さい。
その後はラッパのマークをクリックすると聴けるようになります。


その2:iTunesかReal Playerを使用して聴く方法

http://www.geocities.jp/breeze_aor/play.pls
↑のURLをコピーして

●iTunesの場合
詳細→ストリームを開く→URLをペーストしてOK

●Real Playerの場合
ファイル→開く→ボックスにURLをペースト→OK


その2の方が手っ取り早いと思いますが
会員登録して聴くとそれぞれの曲に☆で評価ができますよん!

オンエアー中の曲は↓から見ることができます。
http://www.live365.com/pls/front?handler=playlist&cmd=view&handle=breeze_aor

全ての選曲は↓まで。
Yahoo!AORファンの方の掲示板


tierra3.jpgsylvers5.jpgpuzzle1.jpgheatwave3.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://mellowfloater.blog120.fc2.com/tb.php/152-4db1fb95
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。