Mellow Floater.com

a.k.a.Mellow Floater Net. AOR、Light Mellow(ライトメロウ)、Black Contemporary(ブラック・コンテンポラリー...ブラコン)、Freesoul(フリーソウル)...そんな音楽を今でもこよなく愛し続ける方々の為のページです。
2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報Kenny Rankin

kennyrankinhiding.jpgkennyrankinalbum.jpg

Kenny Rankin。肺ガンによる合併症により69歳で死去。
http://lightmellow.livedoor.biz/archives/51522021.html

何故か彼の名前は中坊の時から知っておりました。
当時よく聴いていた番組に「かおりの詩集」(DJ:島かおり)というのがありました。
FM東京(現Tokyo-FM)の毎週土曜12:30にやっていて、
当時の全米ヒット曲(しかもAORやブラコン・テイスト中心)が必ず流れるので、
これを聴くために学校から走って帰宅したものです。
その時初めて聴いたのが『The Kenny Rankin Album』収録の<Make Believe>でした。
でも見事に耳を素通り。
やはり彼の音世界は、中坊には大人すぎたのかな?
でも地味な曲でもStephen Bishopの<On And On>みたいに大ヒットを記録していれば、
また違っていたんでしょうね。
そう言えば彼も<On And On>演っていましたね。

初めて買ったのは勿論前述のアルバムですが、ハンターかDisk Unionの中古盤でかなりの安値で購入した記憶があります。
もうその頃は20歳を超え、AORの代表作と呼ばれるモノを買ったり(レンタルで)借りたりして、ガッツリ聴きまくっていた時期。
耳が肥えたせいか、その頃にはKennyの音世界が理解出来るようになりました。
その後88年に『Hiding In Myself』というのが出ました。
ご本人は大嫌いなアルバムと雑誌で語っておりましたが、個人的には一番好きな1枚。
その後他の作品も何枚か購入しましたが、やはり『Hiding?』が一番フェイバリットでした。

でも来日公演は行かなかったのです。
頻繁に来ていたので「いつか気が向いた時に行こう」なんて考えていたんですね。
前回来日した際に友人が大絶賛していたので、次回は足を運ぼうかと思っていたのです。
それがこんな事に...悔やむばかりです。
今後も色々なアーティストの来日公演が控えておりますが、見る事が出来るものは極力足を運んで行きたいと思います。

改めてご冥福をお祈り致します。

P.S.本当はもっと早く書くつもりでしたが、追悼の意を込めて流していたら、不覚にも寝てしまいました。
彼の奏でる音楽は、それだけ心地よい証拠なのですね。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://mellowfloater.blog120.fc2.com/tb.php/133-3039f217
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。